ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェント

新型コロナウイルスの看護師さんで思い出した仕事の考え方

こんばんは!サワベマキです。

新型肺炎(新型コロナウイルス)は大変なことになっていますね。

私は1月末からなるべく外出を控えて生活しています。

外出の際はマスク花粉症メガネを着用し、電車は乗らず、帰宅したら手洗い、洗顔うがい着替えシャワーとやっています。

はい、かなり変人かと思います。

恐らく結婚していたら、無防備な旦那さんに腹を立てるでしょう。

こういうときだけは、「あー、結婚していなくてよかったー」と、しみじみ思うのが半分と「あー生きてるうちに結婚したかったな」という寂しい気持ち半分というところです。

因みに私の女友達は、東日本大震災の時の帰宅の方法が発端で、愛情についての考え方が夫婦で違うのがわかり離婚しました。

そういう事もあるので、心の広い方と結婚したいですね。

そんなこんなで、とっても怯えている私が、せっせとコロナウイルスを色々調べていたら、こんな切ない動画が・・・。

思わず泣いてしまいました😭

この看護婦さんは仕事という責任感で職務を全うしているわけですが、この場合の仕事って、お金のためではないじゃないですか?

responsibility=責任、任務

だと思うですよね。

人によっては、新しい病原菌に対しての興味というか、立ち向かう精神を持つ方ような、

work=目標を成し遂げられる作業や活動

の方も中にはいるかもしれません。

このイタリアの看護師さんは「自分の仕事を誇りに思い、愛しているので、患者の看護を続けます」

「私たち看護師はマスクのようなもの、使い捨ての」新型コロナで医療崩壊するイタリアの死者、中国を上回る(木村正人) - 個人 - Yahoo!ニュース
欧州を襲う新型コロナウイルスの“震源地”イタリアの死者が中国を上回りました。無症状病原体保有者らが広げる「ステルス感染」に気付かず、病院でクラスターを発生させたうえ、都市封鎖が遅れたのが原因です。

もちろん、報酬があってついている仕事だとしても、お金なんかの為だけだったら、仕事なんてほっぽり出しますよね?

お金のためという意味の仕事では ジョブ やビジネスになるわけだけど、その一方の意味しかないものではないですよね。

job=お給料や報酬が発生する作業やノルマ
business=商業事業、会社組織、取引

職業選択の際に、私は自分がやりたいことや、興味のあることから選んだワークだし、以前は皆ももちろん同じ気持ちだと思っていました。

work=目標を成し遂げられる作業や活動

興味もないことを、お金になるからといって仕事にしないですよね?

「仕事が楽しい」とか「仕事が好きだ」と言うと、がめついのが大嫌いと言う会計士さんが「仕事によらないか?」と言うので、私は興味を持ってやっていることなら、「どんな仕事でも楽しんじゃない?」と答えたのです。

だって、私が他にやりたかった職業って、ミュージシャンとか歌手とか女優とかだったのですが、才能がないのは自覚していたので、多少才能があると自覚できたデザイナーになったのですから、好きじゃない仕事につくなんて発想はゼロでした。

そして、ミュージシャンとか歌手とか女優になっていても楽しかったはずだと思います。

その際の会計士さんの反応が変だったので、あとから気がついたのですが、会計士さんの頭では、好きなことじゃなくても、「お金になるから楽しい」のだ!と思ったんだと思うんです。

なんか寂しい人ですね。

そんな人間に思われるなんて、とっても傷つきました。

そもそも、よくよく考えたら会計士って仕事に楽しいとか、興味持つ時点で、会計士さん自体がお金儲けが好きだったんじゃないかと思います。

だってわざわざ計算したいと思いますかね?

そんな人に傷つけられて、自分が馬鹿だったなぁと思います。

会計士さんのときは、そういう人がはじめてだったんで、かなりショックを受けましたが、マキャベーリズムさんは二人目だったんで、最初から視点に気がついたので、その点は傷つかずに済みました。

ただ、がめついのが大嫌いと言う会計士さんと出会ってからは、私自身がその点に敏感になってしまった為、マキャベーリズムさんには、あらぬ誤解を生んでしまった部分もあったと思うので、本当にあの会計士さん出会ったことは人生の失敗だったと思います。

因みにその会計士さんは、今では書籍なども出版してる大先生になっています。

というわけで、不安ばかりの新型肺炎ですが、どうぞ皆様もお気をつけ下さいね。

それではまた明日!?おやすみなさい。

スポンサーリンク