ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェント

尺度が違う人間の良さは気が付きにくく、同じ尺度の人間の良いところは気が付きやすい

お見合いっていうのは、まだ中身を全く知らない相手同士でやりとりをする訳ですから、なかなか本音心根の部分までは見えないです。

自分の尺度で当て嵌めて想像して判断してしまうので、相手が尺度が違うタイプだと、図り間違えてしまうのだと思います。

よく言われる「自分に釣り合う人としか付き合えない」ってのは、結局そこじゃないかと。

いくら理想を掲げようが、尺度が違う人間の良さは気が付きにくく、同じ尺度の人間の良いところは気が付きやすいんですね。

なので、いくら理想を高く求めて、「この人は良い人だ」と思ったとしても、自分自身の人格レベルが低ければ、相手も所詮同じ程度の人でしかないので、後から「こんな人じゃなかった」とか出てくるのではないかと思います。

なので、旦那さん(奥さん)への不満は、結局は自分自身への不満。

心のIQと言われるEQ(心の知能指数)というものがありますが、そちらを測定するテストがあります。わたしは自分でもやりましたが、そんなに高くもなくって53点でした。

EQ(心の知能指数)テストで人当たりのよい旦那さん(奥さん)になれるかが判明!
心のIQと言われるEQ(心の知能指数)というものがありますが、そちらを測定するテストがあります。わたしは自分でもやりましたが、その結果は53点でした。うわっ低っ・・・って思ったのですが、コメントには「やや高いようです」って書いてあります。良

二回目以降のお見合い相手にもテストしてもらったりしましたが、むしろ、性格があまりよろしくない方のがEQが高いような・・・なんでだろう?

自分で答えを変えたりして、いろいろ試した結果、性格が多少悪くても、一般常識社会性があり、周りを見ながら要領よく対応出来る人であればEQは高くなるのが判明しました。

それって “のIQっていうか “” じゃないの?って思ったけど、そうか、すでに知能を図るIQが存在するから“”という表現は使えないのか。

そうとは言えEQ心の知能指数って言われてもなんか違うような・・・。って思っていたところ、魂のIQなるものがあるのを発見!

SQ(Spiritual Intelligence Quotient)=魂の知能指数

IQ(Intelligence Quotient)=知能指数
EQ(Emotional Intelligence Quotient)=心の知能指数
SQ(Spiritual Intelligence Quotient)=魂の知能指数

そうなんだ!SQってのがあるのなら、なんか納得!

わたしが求めているのは魂の知能指数だよ!

でもちょっと引っかかってるのは、この “SQ” は日本語ではいろいろな呼ばれ方をしているようです。

スピリチャル指数”と呼ばれるのは同じ意味だけど、“かかわりの知能指数” とか “社会的指数”  とも言われるらしい。それだとなんかまた違うような・・・。

どんな内容で判断しているものなのかな??? ネットで出来る SQチェックテストもあるのかな?って探したら見つけました!

早速やってみよう♪と思ったら、Flash Playerが必要でした。
Flash Playerは現在、未解決の脆弱性が発覚しているニュースを見たばかりなので、怖いし諦めました。残念。

最近、こんな話を聞きました。

相談所で出会ってお見合いしても、気に入らなかったらメールに返事も返さない人が殆どだとか。(連絡先を交換して、直接やり取り出来る相談所の場合)

気に入らなかったお見合い相手には返信しないのが一般的!?
こんばんは、サワベマキです。 婚活友達のノリちゃんから相談ラインがきました。 お見合い相手と連絡先を交換し、...

みんな終わっているね・・・。

そりゃ私が伴侶に出会えないわけだ。SQの低い人が多いのか・・・。(たぶんEQ高い人は相手を見て対応を変える人なので返信しない人もいる)