ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェント

未婚の母になった“ハルカちゃん”

このページはとくに面白いことは書いて無くて、単なる登場人物紹介です。現在はとりとめもなく思い出したことを書き綴っています。

あとでちゃんとした文に書き直しますが、今しばらくお見苦しいまま表示しますことをお許し下さいませ。

ハルカちゃんは専門学校のときのクラスメート。

お母さんは出ていってしまっていなかったけど、お父さんと、心の優しいおばあさん に育てられて、本当に心の優しいよい子でした。

ハルカちゃんは複雑な過程で育ったので、色々と辛いことがあったのか、もともとデリケートな精神の持ち主でした。

当時、男の見る目の無さもピカイチで。いつも男のことでも悩んだり、落ち込んだりとしていました。

卒業後もしばらくはたまに会ったりしていたけど、お互い他が忙しく、だんだん会わなくなって縁が切れてしまいましたが。

ときどき思い出してはハルカちゃんどうしているかな?

と心配していましたが、連絡取れる共通の友達がいなくて、消息不明でした。

ソーシャルメディアのおかげで、ハルカちゃんを見つけることが出来ました。

ハルカちゃんは未婚の母になっていました。

「一番良かったことは子供を産んだことかな。一人のときは投げやりになったりした事もあったけど・・・何か無いと頑張れない」

好きな仕事は続けていなかったけど、今はとっても幸せそうでした。

心の優しいおばあさんも今もご顕在で、可愛いひ孫さんを見せてあげれて、本当によかったと他人のことながら思います。

なぜ優しいおばあちゃんっていうのか?

昔、ハルカちゃんから聞いた話。

「お味噌汁に貝を入れる時、ばあちゃんがこう言うとった「あー、あついねぇ、ごめんねぇ。かわいそうやろう」って」

うちのおばあちゃんにも似ています。お年をとるってこういうことかもしれませんね。